あなたの国または地域を選択してください

EnglishFrançaispolskiSlovenija한국의SvenskaSlovenskáMagyarországItaliaहिंदीрусскийtiếng ViệtSuomiespañolKongeriketPortuguêsภาษาไทยБългарски езикromânescčeštinaGaeilgeעִבְרִיתالعربيةPilipinoDanskMelayuIndonesiaHrvatskaفارسیNederlandTaiwanTürk diliΕλλάδαDeutsch

AMD R3 3200Gが正式に発売され、12nmプロセスでの最大周波数は4.0GHzです。

AMDはR5 3400Gに加えて、R3 3200Gもリリースしました。この新製品とR5 3400Gは、12nm Zen +プロセスを備えており、ミッドレンジのエントリーレベルとして位置付けられています。

AMD R3 3200Gは、基本周波数3.6 GHz、最大周波数4.0 GHzのクアッドコア、4スレッド設計を特長としています。このチップは、4MB L3キャッシュと、Wraith Stealthヒートシンクを備えた65W TDPです。核パーツは、周波数1250 MHzのVega 8を使用します。




導入されたばかりのR5 3400Gと比較して、R3 3200Gはろう付け熱放散をサポートせず、PBO自動オーバークロックをサポートしていません。ただし、この製品の位置を参照すると、R3 3200GはR5 3400G 1199元の価格と比較して799元であるため、一部の機能も理解できます。